※予約枠が埋まったため、募集は締め切りました

 

<!–お待たせしました。インフルエンザワクチン接種のお知らせです。
–> ワクチンが追加で入荷できた場合には、改めてLINE@・ホームページ・受付でご案内させていただきます。
よろしくお願いいたします。

<!–

下記のとおり、インフルエンザ予防接種を平成31年1月末まで実施いたします。

乳幼児のお子さんは生後6ヵ月を過ぎると、インフルエンザの予防接種が可能で、当院では、生後6ヵ月以降からインフルエンザの予防接種を実施しております。
最近、6ヵ月を過ぎたお子さんもできればインフルエンザの予防接種を受けられることをお勧めします。

昨今、インフルエンザは5月くらいまで流行することがあり、来シーズンに向けても、12月後半や1月でもインフルエンザの予防接種を受けることは重要です。

卵アレルギーのお子さんも接種可能ですので、一度、ご相談ください。

–>

 

<!–

接種日時 *1月末までインフルエンザの予防接種を実施いたします。

65才以上方の公費助成での接種期間は1月末までです。
1月に接種をご希望の方は、当院の受付かお電話でご相談ください。

–>

予約開始日

2019年9月30日(月)8:30
募集は締め切りました

予約方法

インターネット予約システムからのみ

https://junnavi.com/misaki/sindex.php

対象

  • 生後6ヵ月以上
  • 当院の診察券のある方(受診歴のある方)のみ。健康診断や予防接種のみの方も含みます。

接種方法

  • 6ヵ月-3才未満:0.25mlで2-4週あけて2回
  • 3-13才未満:0.5mlで2-4週あけて2回
  • 13才以上:0.5mlで1回

*インフルエンザワクチンの2回目の接種について

 

KNOW-VPD!VPDを知って、子どもを守ろう<!–

–>

 

上記のHPには、「WHO(世界保健機関)や米国では、生後6か月~8歳まで(9歳未満)が初めて接種を受ける場合は2回接種ですが、翌年からは毎年1回の接種を続けるよう勧めています。
9歳以上は初年度から毎年1回接種です。接種回数に関してはかかりつけ医とご相談ください。」とあります。
現在、日本では、原則、13歳未満は2回接種となっておりますが、世界的には上記のとおりですので、1回接種もご検討ください。

料金

  • 6ヵ月-3才未満
    3,000円 / 回
  • 3才以上
    3,500円 / 回
  • 堺市に住民登録のある公費助成対象の方(65才以上の方、その他)
    1,500円

自己負担金が免除される場合があります。
公費助成についての詳細はこちらをご参照ください。

接種日時

10月23日(水)~11月30日(土)・ただし日祝を除く

 

  • 月・火・木・金 18:30~
  • 水        12:00~
  • 土        12:30~

*予約日であれば、診察時間内(午前診・月~金9:00~12:00 土9:00~12:30、夜診・月火木金16:00~18:30)にお越しいただいても接種したします。

*昨年は、12月に第2次、第3次募集を行いましたので、今季も同様に追加募集が見込まれます。
追加募集の際は、適宜、LINE@、ホームページ、受付でお知らせいたします。

<!–

予防接種の予診票について

事前に予診票を作成して持参していただくと、接種がスムーズとなります。
予診票は、当院受付で事前にお渡しすることも可能で、当院ホームページからダウンロードしていただくことも可能です。
詳細は、2018年10月12日のお知らせ「予防接種の予診票について」をご参照ください。

–>